2階の照明をつくろう


今日は照明の制作です。

長らく簡易的なごまかしをしていたのだけれど、そろそろ奮起して作ります。

必要なものはこちら

・撚り合せ編組・耐熱ビニルコード

https://item.rakuten.co.jp/alllight/mbhvtf2c075sqbr_maruko/

・引っ掛けシーリングキャップ

https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E5%BC%95%E3%81%A3%E6%8E%9B%E3%81%91%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%97/?sid=196812

・引っ掛けシーリングキャップ用コードクリップ

https://item.rakuten.co.jp/alllight/cordgrip/

↑この3つはここでまとめて買うのがコストを安くおさえられました。ハンズや秋葉原で揃えたので結果僕は高くなったので反省。

・圧着ペンチ

・ワイヤーストリッパー

・カッター

・プラスドライバ

・ハサミ

・メジャー

・スイッチ付きのペンダントソケットかラジオソケット

・裸端子 丸型 R1.25-3

・洋灯

・裸電球タイプのLED電球

です。

作り方は

  • 必要な長さにカットして

  • コードクリップを入れて

  • シーリングキャップをいれて

  • 配線を5㎜少し程度向いて

  • 裸端子を圧着して

  • シーリングに取り付けて

  • コードクリップを締めて

  • ソケットをつける

という手順です。

なれると1つ10分もかからずつくれます。

あとは窓回居は壁にすべての照明のコードををまとめているので、そこからだして、天井に洋灯をつけ、コードを引っ掛け完成です。

照明がきちんとつくと夜の家が明るくなり、夏に向けてよい準備ができました。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事