I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア

July 21, 2017

階段の塗装を検討しています。
もともとの階段が先端が痛んでいることもあり、合板を増し張りし、その上から塗装しようとしています。
整理としては
①木の床が立ち上がったもの→すべて床と同じ色
②壁の白と同じもの→ササラと上裏は白+左官で踏面・蹴上は床と同じ色
③床と壁とも異なるキャラクターかつ光を反射するもの→金色
で考えています。
ずっと③で検討しているのですが、メッキが手についたり、滑ったりすると危ないため、モックアップを作り確認です。
羽曳野の住宅でも検討しているのですが反射性のある銀や金などの塗料を合板に塗ると木目が浮き出て薄い...

July 20, 2017

6月頭からの洗面台の工事。
子供がいると2Fにも洗面台があると汚れた手を洗えて便利なためです。

その工事もようやく目途が付きました。
まずは既存の鉄管を取り外すところから。

道具もわからず、苦戦しながらホームセンターで鋼管を回す道具を見つけ、給水管を交換したものの失敗の連続で、外部へどんどん伸びていきました。


給水管は既存の接続部が緩んだためか、わずかに水漏れしていますが、問題はないので、そのまま使用することになりました。
いとうくんが次回、関東に来る際に一緒に元栓からやり直します。


洗面台はというと給水管の接続の関係上外周部に取り付く...

July 18, 2017

2Fではルーバーの壁から飛び出ている柱がいくつかあります。
追加した梁も勾配天井にしたことで飛び出ており、新しいものと古いもの、ルーバーと柱など色の整理ができていないことがとても気になってました。

既存の柱や梁に併せて色身を似せるがたぶん柿渋を塗ってそうだなと予測し、「ターナー柿渋」+「上柿渋色人」を塗りました。

「ターナー柿渋」は2回塗り、「上柿渋色人」は1回塗りです。びっくりするほど色身が似ていたので、やはり保護塗料として柿渋は昔から使われていたんだと実感しました。

普通の柿渋は色が少しずつ乗っていくのも面白いです。

ターナー柿渋1回塗...

July 17, 2017

2Fのベランダにでる開口の下の木を取り付けました。
もともとここにはマットレスなどを置くことを想定してましたが「ちょっと腰かけられるぐらいがちょうど良い」ということで2×8材を用いています。
そのほかの開口は落下防止のため、手すりを将来的につける必要があり、この場所以外に座ることはないため、ここのみ座れる仕様にしています。
ただ表面の塗装を悩んでいて、蜜蝋かVATONの透明か、白に塗りつぶすかを壁を左官してから決めたいと思います。

July 1, 2017

このプロジェクトと住宅についての概要です。

【ヤドカリプロジェクト】

このプロジェクトは建築家が住宅、建築を購入し、自分で住みながら、建設・改修を行い、家賃分として毎月貯めた金額が購入・改修資金を超えたところで貸し出し、また別の物件を購入して移り住んでいく、というプロジェクトです。

僕がこのプロジェクトを始めた以下のモチベーションをもってました。

・建築家は実際の建築物を見せて、購入者・住み手にプレゼンテーションができない

・家賃って自分の収入割合の中で高すぎる

・まず建築家が自分の身体性や思想をもとに好き勝手作ってみた方がコンテクストに対して...

May 17, 2017

ブログをはじめます。

川崎で自邸の自主設計施工を行っており、施工の様子や生活について書いていきます。

住宅のタイトルは「窓回居」です。

どういう住宅なのかは今後詳細を上げていきます。

生活によって建築がどのように変わっていくのか、決まっていくのかを楽しんでいただければ幸いです。

現状は家族3人で暮らしています。

1Fは住める状態で2Fは未完成(天井のボードまで終わりました。)

1Fと2Fは完全に養生して区切り、生活しています。

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

May 19, 2018

January 6, 2018

December 31, 2017

December 30, 2017