principal use:nursery

total floor area:80 ㎡

number of stories:1st floor / 3 stories

structure:RC

construction:Tsukizo

fabric:Miki Sato

lighting design:Atsushi Sugio

photo:kenta hasegawa

横浜・中華街の山下町公園に隣接する保育園の改修計画。

僕たちは既存の内装を断面的に3つのレイヤーに分ける計画をした。それぞれ低い部分をこどものレイヤー、真ん中の部分を普段使うもののレイヤー、高い部分を特別な時に使うもののレイヤーという設定を行った。こどものレイヤーは広さが最大化され、普段使いのレイヤーも十分な収納量を確保でき、高い部分のレイヤーによって近隣の同じ運営主体の保育園の普段使わない備品の収納も行える。普段使いのレイヤーはホワイトボード仕様の引戸を設けることで、保育園として使用しない時間は学習塾など別の利用を生み出せる。高い部分のレイヤーは大きな2つの穴があり、暗くなりがちな天井においてアッパーライトとファブリックによって行燈のように柔らかな明るさを生み出しながら、奥の収納部分を隠している。また公園側との境には半透明の建具を設けて緩衝帯とし、夜はウィンドウギャラリーとして絵を展示することで公園を明るくする。保育園を含めた様々なプログラムが時間別に重ねられ、どの時間帯でもまち・公園に接続する場所となっている。

用途:保育園

専有面積:80 ㎡

階数:1階 (3階建て中)

構造:RC造 (既存建築)

施工:月造

ファブリック:佐藤未季 (KKAA)

照明:杉尾篤照明設計事務所

​写真:長谷川健太

Tokuiku kids village Yamashitacho

徳育キッズビレッジ山下町

1/10